PCを買い替えて一か月
Windows7から10に変わり、最初は戸惑っていたが
現在は慣れた、便利になった部分もあるし
これはダメだという部分もある

今回はYouTubeの1080P 60fpsの動画の事で報告する

この記事でも書いているが現在のウェブブラウザはOperaを使用している
YouTubeを見る際1080P 60fpsの動画だとカクカクと途中で動画が止まったりして
まともに再生できない現象が出ていた
だがブラウザをedgeに変えるとスムーズに再生される

前に少し調べてみたが原因が分からずに断念したが
今さっき原因が分かった
それは「WebM(VP9)」を停止することで解決した

vvppqq.jpg
これがデフォルトでのyoutubeの詳細統計情報
vp9となっている、edgeではデフォルトでavc(h264)だった
なのでedgeではサクサク再生できていたというわけだ
firefoxでも今確認したらavcで再生されていた

早速OperaでWebMを無効にすることにした
無効にするには「h264ify」という拡張機能が使える
Opera用のh264ifyがないので
まずは「Download Chrome Extension」インストールした
これはchrome用の拡張機能がOperaで使えるようにする物だ
これを導入したら後はchrome版のh264ifyをインストールすればOK
h264ifyのインストールが完了すれば
Download Chrome Extensionはアンインストールしても問題ない

後はyotubeで動画を再生し
avcccccds.jpg
このようになっていたらOKです

実際に再生してみると、60fpsの動画なのでヌルヌル再生されます
カクカクすることもなくなりました。
スポンサーサイト
PC・スマホ
Windows7から10にして3週間ちょっと経った
ネットのブラウジングや動画の編集など
Windows7でできていた事は問題なくできている

話は変わって
CreatorsUpdateが11日に自動アップデートで適用されるらしい
もうすでに手動でのアップデートは開始している

いろいろ新しくなっているらしい
俺が一番気になっている新しい機能は
高DPI環境でのスケーリングの改善だ

現在のPCは15.6インチでfullHDの液晶だ
拡大率はデフォルトの125%に設定している
この状態で古いソフトなどを起動すると
フォントがボケボケな状態になってしまうソフトがある
もちろんフォントだけでなく
画像ビュアーや動画再生ソフトなどの場合は
画像や動画そのものがボケボケの
低解像度表示に固定される事になる
fullHDのパソコンにしたのに
画質が悪くなったと感じている人はこれが原因です

なので私はすべてのソフトで、スケーリングを無効にしている
この状態だとフォント等が小さくはなるが
ドットバイドットで表示できるため
クッキリ、ハッキリ表示される、画像や動画も綺麗に表示される

これが今までの設定だった

それがCreatorsUpdateで改善するらしいが
どういう改善なのだろうか、フォントだけの
改善なら全く意味がないわけだが・・・
いや・・・まあ画像や動画を表示しないソフト・・・
例えば2chの専ブラなどではまあいい改善か・・・

まあ俺は11日の自動アップデートを待つよ
ちゃんと不具合なく更新できるか心配だけど・・・
PC・スマホ
2012年10月8日に4500円で買ったマウス
IMG_20170328_150456.jpg
M705r、買った当初はセンサーの位置が右側によりすぎていて
かなり操作に戸惑ったが、慣れたら、問題なくなった
このマウスはコードレスで単三電池で動作する
電池の持ちはかなり良く
毎日5時間はPC使っていても1年は持つ

購入して4年以上経つこのマウス
ついにボタンの一つが反応しなくなった
このマウスは全部で8ボタンあるマウスだ
41XzDkawWQL.jpg
今回ダメになったボタンは赤〇のところ
チルトホイール、ホイールの左ボタンだ
俺はこのボタンをよく使う
なぜかというと俺はこのボタンを中央ボタンに設定している
その理由はこのマウスの本来の中央ボタンが押しにくいから

このマウスの本来の中央ボタンの押し方が「カチッ」なら
ホイール左ボタンが「カッ」って感じ
ほんとに押しやすく軽く触るだけで機能する
本来の中央ボタンは強く押し込まないといけないし反応も悪い
なのでこういう使い方で4年間使ってきた

今回そのボタンが反応しなくなったわけで
早速分解して原因を調べることにした
IMG_20170328_142946.jpg
ネットで調べると接点復活剤が使えるとのことなので
使ってみたところ、復活したわけだが・・・
その後調子が悪くなり
なぜかボタンが常に押された状態になってしまい
ボタンの押し込み感も消えまともに機能しなくなってしまった
IMG_20170328_144636.jpg
それとこのホイール部分の中にほこりが溜まっていた
分解するのは困難で、ホイールにガムテープを貼り
一回転させると綺麗にすべてのほこりが取れた
その後動作は軽快そのもの、スムーズになりました

またその翌日分解した
IMG_20170329_031239.jpg
赤〇がそのボタン、右は正常、左がダメ
この画像ではすでに左側のボタンの蓋を取り外しています
IMG_20170329_031231 (1)
赤〇が蓋、緑〇がスイッチ内部の部品です
スイッチ自体は壊れているわけではなく
内部のゴムがおかしくなっている感じでした
このスイッチボックスは一度分解すると
まず元通りに直す事はできません
なので修理も不可能、完全に壊してしまいました
IMG_20170329_131111.jpg
どうせなら正常な右側のスイッチを外し
左側に付け直そうと思いました
IMG_20170329_131331.jpg
分解し、後ろ側から半田を溶かし、外す
IMG_20170329_132733.jpg
かなり苦労しましたがスイッチが取れました
そして両方外し、正常なスイッチを左側に付けて
動作を確認したしたところ、ちゃんと機能したが
ホイールをスクロールするだけでボタンに触れてしまう状態になっていた
半田の処理がへたくそだったのでボタンが少し浮いていたようだ
もうこのあたりから、めんどくささと作業の大変さでイライラしてて
結局正常なスイッチの方もぶっ壊してしまいました
やはり不器用でめんどくさがりでせっかちな俺はこういう作業はやらない方がよかった

現在
IMG_20170329_031239.jpg
ボタンは
fsdrs.jpg
両方とも取り外した状態です
IMG_20170328_150456.jpg
その後、本来の中央ボタンの効きをよくするため
スイッチ部分の厚みを増やしました(少し反応がよくなったかな)
後は元通りに戻し、またこの状態になりました

追記20170407
中央ボタンが固い件ですが、やはり固すぎて使いずらい
ネットで調べてみるとホイールを支えているバネを取れば
改善すると書いてあったので小さいバネを二つ取ったところ
かなり軽くなり使いやすくなりました
けどちょっとホイールがグラグラするなあ。



ボタンの数が8から6になってしまいましたが
壊れたわけではありません
現在もこのマウスを使ってこの記事を書いています
6ボタンあるのでよくある5ボタンマウスより
高機能なのでまだまだ使えます
もともと俺は5ボタンしか使ってませんでしたしね

とりあえずまだまだ新マウスを買うことはなさそうです
現在僕が持っているマウスは
無線マウス 1台(この記事のマウス)
有線マウス 6台 
です
有線マウスのストックはまだまだあるんですが
やはり一度コードレスを体験してしまうと
コードがあるマウスは使いたくないですねえ・・・

Amazonで無線マウスを調べてみると
1000円ぐらいで5ボタンのマウスが売っていた
Qtuo 2.4G 988円
fgfdsdfg.jpg
聞いたことが事がないメーカーだが
レビューが800超えで星は4でそこまで悪くない

もう一つ
TeckNet Classic  1,099円
fdgfesdfgfd.jpg
これも知らないメーカー
これもレビュー数400で星は4だ
次買うとしたらこういう安いマウスでいいかな

現在使用しているマウスの後続機も見てみました
M705t 3,660円
dfgdfsedf.jpg
型番が「r」から「t」になっているだけでほとんど変わりないらしい
値段は1000円ぐらい安くなってるな
しかしこれ星の数3.5か
↑の1000円のより低いなあ

まあ買うわけではないのでどうでもいいがね








PC・スマホ
Opera最強伝説

中国に買収されたとかどうでもいい
ほんとに軽い、驚いた

最近PCを買い替えたのだが
とにかく遅い、6年前の同じ値段で買ったPCレベル
そのPCでfirefoxはまさに苦痛、ほんとに重い

前のPCではfirefoxでもサクサクだった
けど低スペックPCではfirefoxは重い
これで使い続けるのはストレスが溜まりまくる
一週間我慢して使用したが、やはり限界
ブラウザを変えることにしたわけだ

いろいろなブラウザを試した
IE、Edge、Chrome、他いろいろ

その中で一番軽かったのはOperaだった
ほんとこのブラウザは他のブラウザとは全く違う
ほんとにどのページもサクサク動く

firefoxで使っていたアドオンもほとんどOperaで再現可能だったので
即移行を決意
拡張機能を入れた後もやはり軽い
軽すぎる

低スペックPCの救世主 Opera

マジで最強

断言。


PC・スマホ

古いパソコンの掃除 

2017/03/16 Thu 02:33

最近新しいPCを買ったわけだけど
それと同じ時期に古いPCも手に入れていた
IMG_5739.jpg
Toshiba Dynabook AX-940LS
IMG_5740.jpg
このPCは俺のではない、もう長い間使っていないし、壊れてるからいらないとのこと
捨てようとしてたので俺が貰ったわけです

とりあえずスペック
Celeron M プロセッサー 380  1.60GHz
メモリは512MB HDDは80GB
15.4型ワイド 1,280×800ドット
GPUはATI RADEON® XPRESS 200M
OSはもちろんXP

とりあえず起動してみた
普通に起動し画面も正常・・・
だがなぜか少し経つと画面が消える・・・
よく見るとバックライトが消えているようだ
とりあえずものすごく画面が暗いが
ライトを当ててなんとか操作し
とりあえずスピーカーのテストで音楽を鳴らしてみた
「おお!」かなりいい音ではないか
俺が持っているどのノートPCよりも
良い音がしている、だが次の瞬間
急にノイズがするようになった
その後そのノイズは消えることがなかった

とりあえず分解をしよう
いろいろと原因が分かるかもしれない

ネットで調べるとこの機種の分解方法が
載っていたので楽でした
IMG_5741.jpg
まずカバーを外す
IMG_5693.jpg
ノイズの原因を発見、エッジが破れている
触るとボロボロになってしまうレベルにやばい
音を出したときに破れたのだろう、素材はウレタンかな
すごく良い音してたから残念すぎる
IMG_5767.jpg
とりあえず両方のスピーカーに
ボンドで応急処置をした
ノイズは消えたが低音がなくなったw
IMG_5747.jpg
それとバックライトの不調の件だが
この液晶のコネクタが緩んでただけだった
強く差し込んだらバックライトの不調は完全に直った
IMG_5743.jpg
完全に復活したわけだけど(スピーカー以外)
とりあえずほこりがたまってるはずなので
分解を続行することにした
IMG_5745.jpg
キーボードを外す
IMG_5746.jpg
コネクタ類をいっぱい外す
IMG_5748.jpg
次は裏
IMG_5749_20170316022900740.jpg
無線LANのアンテナケーブルを外す
IMG_5750.jpg
ネジを外して爪を外していけば分離する
IMG_5753.jpg
基盤だよ
IMG_5754.jpg
ほこりの量がヤバいね
ほんとコンニャクみたいだわ
IMG_5755.jpg
とりあえずいろんなところのホコリを除去
IMG_5759.jpg
これがスピーカー部分
ノートPCにしてはかなり大きいよね
これが良い音だった理由だろう
IMG_5761.jpg
で、後は元通りに直すだけ
IMG_5771.jpg
うむ、風の勢いが増えた
IMG_5770_201703160238127df.jpg
完成!

今回の分解は
そこまで難しくはなかったが
爪が割れそうで怖かった
とりあえずまたLinuxをインストールして使用してるが
そこそこ快適だ、ウェブサイトも結構サクサク見れる
ほんとスピーカーが残念

これで計4台のPCを所有していることになるな
10年前の機種たち
FMV-BIBLO NF40T
Dynabook AX-940LS

5年前の機種
LB-T502X

0年前の機種
HP 15-ba000

はたしてどのPCが一番最初に完全に壊れるかな?


追記 2017/04/22
この記事のPC、Dynabook AX-940LSの液晶がやはりおかしい
今日久々に使っていたらバックライトが消えてしまう現象が・・・
画面にはうっすら映っているのでおかしいのはバックライトだけだと思う
頻繁にバックライトが消えるし、そのままじじゃ全くPCを操作できない
直す方法は再起動か液晶コネクタ部分をいじると
たまにバックライトが復活する
一番最初に壊れたのはAX-940LSですな
PC・スマホ
昨日にこの記事を書いたわけだが・・・
それで買う予定は7、8月と書いたわけだが・・・
ほんと急展開だ

もともと買おうと思っていた「15-ba000」
dsrfw.jpg
昨日までは最安値でも34,992円+送料3,240円=「3万8232円」でした
それが今日は「34,980円」で買えるようになってました
NTT-X Store というところで台数限定でセールをしている
こういうセールは前からしていたらしいが、見つけた時には売り切れで買えなかった
それが今回買える時にセールを発見してしまった
見た瞬間、コレは買いだと思って数分悩んだ後、買ってしまった

そう・・・
後続機を買う予定だったのに現行機を買ってしまったのだ・・・
見つけてしまったのだ・・・
今現在、なぜかモヤモヤしている・・・今のが壊れてもないのに新たに買ってしまったこと
これがモヤモヤしている原因かな

かと言って、壊れてから買うと不便な期間がある
いまのPC は6年目に突入、いつ壊れるかわからないよね


まあ届いたら、また報告する



PC・スマホ
現在使用しているPCは買ってから5年以上が経過している
しかしこのPCで全く不自由していない、5年も前のPCなのに・・・
もう普通に使うならば性能は頭打ち状態なんだな
110328new_modeltopimage_lbt.jpg

ちなみに現在のPCのスペック↓
CPUはi7-2630QM、世代は第二世代Sandy Bridge
モバイル版だが腐ってもi7、まだまだ十分現役で使える
メインメモリは安心の8GB、これも普通に使うには十分すぎる
ストレージは120GBのSSDで十分に早い。
そしてGPUGeForce® GT540Mが搭載されている
まあしょぼいGPUだが内蔵GPUに比べればそりゃ性能は良い
だが正直あまり使用していない、パソコンでゲームはしないのでね
液晶は15.6型ハーフHDだ正直この解像度で一切不満はないが
次買うならフルHDの解像度が欲しいところ、動画も綺麗に見れるだろうし

うむ・・・5年前のPCだが特に大きな不満はない、が結論
小さい不満点を挙げるなら・・・
①USBが3.0に対応してないので遅い
②ハードウェアで4k動画がサポートされていない
③デコーダーが最新のコーデックに対応していない
④キーボードの反応が悪くなってきてる(一部)
⑤OSがWindows7なので最新のソフトがたまに対応していない(PS4のリモートなど)

今、パッと思いついたのはこんなもんかなあ

そして本題だがさすがに5年以上経過しているので新PCが欲しい
そして必要最低限のレベルのPCを買う事に決定した
その名は「HP 15-ba000
move2_nomal.jpg
と言いたいところだが、違う、買う予定なのはこの↑の現行機種ではなく
今年7月に出るであろう新CPUが搭載されている新モデルを買う予定なのである
このシリーズは毎年7月に新モデルが発売されている、今年も普通に考えれば発売される
そして、CPUがちょっと進化するぐらいで大幅なハードウェアの変更もなく値段もほとんど変わらない
まあそう言ってしまえば現行機種でもいいだろと言われるだろうが
あと4か月ぐらいで新モデルが出るなら待って、そっちを買いたいじゃないか
まあ4か月後に他に魅力的な機種があればそっちを買うかもしれんがね

とにかく今のPCとこの買う予定のPCを比較してみよう
まずはCPU、AMD E2-7110 1.8GHz 初AMDだ
4コアでクロック数は低め、現在使用しているCPUの最大クロック数は2.9GHzなので単純に比較したら
やはり性能は落ちるのだろうか、だが技術に5年の差があるしクロック数だけで性能は分からんしね
だがウェブサイト閲覧ぐらいなら実際の体感に差はほとんどないんじゃないかなと思ってる
次はメインメモリ4GB・・・現在のPCの半分だ
4GBあればまあなんとか使えなくもないだろうが、やはりここは不安かな
次はストレージ、HDDの500GB正直ここが一番のネックだと思ってる
俺の現在のPCはもともとHDDだったのをSSDにしたのだが、ほんと変えた後の速さに感動したもんね
ここの部分は必ず不満になるだろうが、別に「もう遅くてもいいや」って思ってるから問題ない
早い動作を求めるような作業をしてないしね
次はGPU、AMD Radeon™ R2 ここも現在のPCから確実に性能が低下する
けどゲームはしないし、そこまで重要視していない
次は液晶、15.6型フルHD、これは今のより良くなっている
フルHDなので高精細で動画とか見るときに良さが分かりそうだ、あと非光沢なのも良い

うむ・・・こんなところか
まあ性能は全体的に低下するが液晶だけは良くなるって感じ

このPCに決めた理由はただ一つ、フルHD液晶で一番安かったから
ただこれだけで選びました、とにかく普通にネットが見れたらOKなのです

とにかく発売までは約5か月ありますので、まだまだどうなるかわかりません
現行機が安売りしてたら、現行機を買っちゃうかもしれませんし
他のメーカーからフルHDで4万切るPCが出ればそちらを検討するかもしれません
今のPCが壊れたらもう待たずに現行機を買うだろうしね

さて、どうなるかね・・・
PC・スマホ
長かったね・・・
この時からだ
14837574600044.jpg

原因は単純なものだった
それは「ホットキー」だ

ホットキーに不具合が出ていてFn+F2を押しても無線LANがONにならなかった
ただそれだけなんだ、ほんと単純な原因だった
ドライバを入れなおしただけで治った

無線LAN系のドライバはいろいろ試したけど
ホットキーのドライバは弄らなかったなあ
ホットキーのドライバ入れなおす前にも普通にFNキーとescでタッチパッドの有効と無効ができてたから
ホットキーに不具合があるとは思わなかったし

まあとりあえず気になってた事が解決して良かったよ



PC・スマホ
前の記事で無線LANの話をしたが
やはり何をやっても無線がONになる事は無かった
もうどうしうようもないからもういい

今回はLANケーブルの見直しをした
現環境はONUからLANケーブルで1G対応のハブに接続
そこからPCやテレビ、PS4に有線で分配している
drffgfds.jpg
今回の件で気づいたのだが
2017y02m19d_115705260.jpg
これを見てくれ、速度が100Mbpsになっている
現在の環境はハブもPCもギガ対応なのである
それなのになぜ速度が100Mなのか
2017y02m19d_123136807.jpg
速度を測ってみたがやはり遅い
昔は200M近く出ていたのに・・・

昔の環境と変わった事・・・
これしかない、LANケーブルだ
昔はELECOMのLD-GPというケーブルを使っていたが
現在はXBOX360に付属していたLANケーブルを使用している
saeds.jpg
これが現在のLANケーブル
edrfd.jpg
これがXBOX360に付属していたLANケーブルだ
edrfdg.jpg
FoxconnのE204149というケーブル
調べてみるとどうやらカテゴリー5(CAT5)らしい
原因は100%これだろうな・・・
CAT5は規格上、最大で100Mbpsなのである

さっそくLANケーブルを変えることにした
ereftrewesd (1)
これがエレコムのLD-GP、カテゴリー6で速度は1Gbpsだ
ereftrewesd (2)
さっそく接続した
2017y02m19d_124636570.jpg
やはり速度が1Gbpsになりました
ケーブルを変えただけでPCの設定画面まで変わるんだねー
知らなかったなあ
2017y02m19d_122949494.jpg
速度を再度測ってみました
おお!、かなり速度が上がっている
回線は下り最大200Mbpsの契約なのでMAXスピードが出ています

で、結局なんか変わったの?
と聞かれると答えは「変わってない」です
正直20Mぐらい出てたらウェブ閲覧ぐらいなら余裕だからね
大容量のデータをダウンロードする時ぐらいしか違いが分かりません
けど気分的にはイイよね。
PC・スマホ
俺のノートPCは有線でネットを接続しているので
無線LANは使用していない

5年ぶりにこのPCで無線LANを使用しようと
無線LANを有効にしようとしたが有効にする箇所そのものが無かった

そういえば昔の俺はPCを軽くする事にハマってたので要らないサービスなど
片っ端から消していた過去がある、ほんと馬鹿である

とりあえずドライバをインストールしたところ
Realtek RTL8191SE Wireless LANというデバイスを認識した
とりあえず無線LANを有効にしたみたところ有効と出た

だが無線LANは使えない
無線LANがOFFになっているらしい
いろいろやったが全くONにならない
いろいろやったこと↓

①Fnキー+F2でONになるか試したところ→無反応だぞ
②PC本体のスイッチを探す→見当たらんぞ
③biosで無線LANの設定を確認→有効になってるぞ
④停止したサービス等を見直した→やはりONにならんぞ
⑤ネットで4時間ぐらい情報収集→無駄だったぞ
⑥無線LAN系のドライバ一通り再インストールしたぞ→無駄無駄無駄
⑦LinuxをUSBでブートしてネットワークの設定→ハードウェアスイッチが無効と出て使用できない
⑧無線LANUSBアダプターをPCに接続した→普通に認識して無線LANでインターネットに接続できた

fsfsssdfd.jpg
グレーアウトしてて押せない・・・
yugtjkhuj.jpg
どこかにスイッチあるのか?マジでどこにもないぞ?

てかなにやってもONにならんな
過去の俺いったい何やったんだよ
てか物理的にハードが壊れてるのか?
OS再インストールすればこの症状消えるか?

もうわけわからんよ
あ~ダルッ

解決しました↓
http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-1686.html
PC・スマホ

変なことを発見した

2016/12/15 Thu 23:41

ノートPCにAndroidタブレットをUSBで接続してPCのデータをタブレットにコピーしている時に
ノートPCの横に置いているポータブルテレビ(アンテナ内臓)
の映像が乱れフルセグの受信が不安定になる事を発見した

なんか電波出てんのかな?
必ず受信が不安定になるから絶対何かしらの理由があるんだろう

追記
テレビ横のノートPCでyoutubeを再生したところ
映像が乱れ、アンテナレベルが低下し視聴できなくなった
今のところ100%再現可能。
やはり何か電波が出てるんだろうな


たまにテレビが見れなくなるなあと思っていたが
こういう原因だったんだね

PC・スマホ
最近なんだか欲しくなってしまって
暇さえあれば情報を収集している

最近日本でも発売が発表されたZenFone3だが
S821搭載の端末だと10万近い値段だ
スマホに10万とかありえねえよ

honor8はそこまで高くないけどSoCがKirinだし
GPU性能が低くて選択肢から外れてしまう、俺はスナドラ搭載機が欲しいのだ
P9も同じ理由でNG

FREETELの新スマホ「極2」と「雷神」だが
メーカーはハイスペックとして売り出したいんだろうけど
SoCがMediaTekな時点でハイエンドからは外れてしまう

もう頼みの綱は中華スマホにしかない
ほんとに中華スマホは異次元の安さだ
S820、RAM4GB、ROM64GBで2万5000円、頭おかしいぐらい安い

特に安くていいなと思ってる二機種がこれ
「Lenovo ZUK Z2」
rgesg (1)
S820、RAM4GB、ROM64GB 5インチフルHD、アマゾン価格3万3000円

「LeTV LeEco LeMax2 」
rgesg (2)
S820、RAM4GB、ROM32GB 5.7インチWQHD、アマゾン価格3万5000円

どちらも完全にハイスペック端末だが3万円台で買える
しかしここら辺の端末はカスタムROMが基本らしく
いろいろとめんどくさいのがデメリットかな、ミスれば文鎮化してしまうし
まあアマゾンとかで流通しているのは基本的に日本語とかプレイストアとかを
最初から使えるようにしてくれてると思うが・・・

そんで買ったとしてもスマホとして電話したり通信したりするわけではなく
VRに使用したり、ゲーム等に使う予定だ

まあ買いたいという気持ちはあるんだけど
今使ってる物で事足りるんだよね

まだ使えるのに新しいのを買うのはどうかと自問自答してる
スマホゲーなら現在使っているiPod touchでスペック等も十分だし
VRも体験するぐらいなら今あるスマホで十分

こんな感じで買えないでいるわけだ

とにかく気持ちよく買えるようになるのは
iPod touchが壊れてからだな・・・
いつになることやら・・・

まあそんなこと言ってても
アマゾンで3万円下回ったりしたら買っちゃうかもなあ
海外のショップなら現在でも2万5000円ぐらいで買えるけど
ちょっと怖いなあ、英語一切できないし

だからアマゾンのマケプレで買うのが一番楽さ





PC・スマホ
昨日の記事で古いpcにlinuxBean14.04を入れた事を書きました
その後、一日中ずっと古いpcだけを使い過ごしました
現在書いているこの記事も古いPCで作成しています
IMG_0723_1000x1000.jpg
僕は一日に大体10時間ぐらいはPCを使っています、そのほとんどがウェブサイトを見ています
今回も同じぐらいの時間は使っています
この10年前の古いノートパソコンを長時間使ってみて・・・率直な感想
それは「ほんとよくできてるなあ」です、もう普通に使えるPCでした
youtubeを見たり、掲示板を見たり等・・普段やってる事を普通にこなせちゃいました
この記事に載せた画像等のリサイズや編集も付属ソフトで簡単にできました
動画ファイルや音楽ファイルももちろん再生でき
フルHD(H264 AAC)の動画ではXPの時は処理が追いつかず
音声と動画がずれてしまっていたと記憶しているが
linuxBeanでは、同じ条件のフルHDの動画もなんとか再生できたので驚きました
その他には外付けBDドライブとかでも差し込むだけで認識しBDも読み込むことができました
けど書き込みの方は試してないのでわかりません

とにかく普段使いで機能的に不便する事は、一切ありませんでした
あたりまえですがサクサク度はメイン機からは落ちるものの使える範囲でした

メモリの使用量を調べて見ました
hduaihdad.jpg
アイドル時で120MBぐらいとかなり少ないのが分かります
swq2seq.jpg
ブラウザを起動させても330MBぐらい、タブを5つぐらい開いた状態で500MBぐらいでした
メモリは約1500MBあるので足りなくなるって事はなさそうですね

10年前のノートPCだがサブPCとして何不自由なく使える事が分かりました
とりあえずまともな予備ができたことで安心感がありますね
現在のメインPCが5年目なのでそろそろ壊れる可能性が出てくる時期なのでね
とりあえず2020年頃までは新しいPCを買う予定はないのでメイン機が壊れないのを祈るばかり

ちなみにサポート期間だが
メイン機のWindows 7 のPCが2020年1月
この記事の14.04のサブpcが2019年4月
となっています、まあまだまだ先ですね・・・





PC・スマホ
少し前に古いノートPCにChromium OSを入れた記事を書いたが
http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-1561.html
なんかChromium OS飽きたし、機能なさすぎだから、もっとちゃんとしたOSを入れようと思い
いろいろ探した結果「linuxBean14.04」を入れてみることにしました
linuxBeanは、「軽くて速くて即使える」ことを目標に据えた、ubuntu派生のLinuxディストリビューションです。
調整しなくても日本語が使え、すぐにネットに繋がり、欲しいソフトが簡単が探せる、
Linux初心者が古いPCを再生させるための切り札を目指しています。

めんどくさいのは嫌なので導入が簡単そうなこれにしました
さっそく公式サイトでOSをダウンロード
サイズは700MBぐらいなのでダウンロードもすぐ終わりました
今回もまたUSBから起動する事にしました
「LinuxLive USB Creator」というソフトで簡単にブート可能なUSBが作成できました
ここに詳しく説明が載っています

もちろんPCは前回と同じ
FMV-BIBLO NF40T 2006年 夏モデル
スペック
・ Celeron® M 410 1.46GHz
・メインメモリ 1.5GB(1GB追加)
です
IMG_0717.jpg
そしてUSBから起動します
IMG_0718.jpg
無事起動すれば、この画面になります
IMG_0721.jpg
少し触ってみて、不具合がなさそうだったのでHDDにインストールする
インストールアイコンをクリックしても反応がなかったので
Terminalで「ubiquity gtk_ui --automatic」と入力してインストールしました
インストールはすぐ終わりました。
IMG_0722.jpg
かなり分かりやすいし使いやすいです、いろいろなソフトもそろっているのでほとんど不自由ないかもしれない
ネットはサクサクとはいきませんがAdblock等をうまく使えば
あまりストレスなくネットができるレベルまで軽くなりました、youtubeももちろんOK
音もちゃんと出るし不具合は今のところないですね

俺のPCでやってることの9割以上がウェブサイト閲覧だし
少し我慢すれば普段使いできるレベルのPCが出来上がったようなもんだな
まあ・・・たまになんだけど、動画の編集とか、いろいろな重い作業とかをやることがあるから
そこそこのPCはやっぱいるけどね


追記
一日使った感想の記事http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-1608.html
PC・スマホ
なんでや?意味不明
どの端末のブラウザ使ってもカラムが落ちてる
俺のブラウザの環境がおかしいわけじゃないな
てかここ最近なんもいじってないのに、どういうこっちゃ
なんで一番下に落ちとるんや


追記
少し調べてみたら同じような事になってる人がたくさんいました
なのでFC2側のミスなのでしょう
早く直してや

さらに追記
直ったな
PC・スマホ
 | HOME | Next »