僕はたくさんのイヤホンを持っている、壊れた物や壊した物を合わせたら50はあるんじゃないかな
けどイヤホンに興味はあまりない、すぐスピーカーの方に興味が行っちゃったわけ
付属品とか一回も聞いてないですからねえ
だから久しぶりにしんけんにイヤホンの音を聞いて見ようかと・・・・
けど高額な物は持ってないし、大半が付属品なものばかり
しかしそのような中でも音質が優れている物が存在するかもしれません
今回は自分が現在持っているイヤホンの音質評価し、その後トップ5を発表したいと思います

視聴環境はPCです
IMG_9687.jpg
アンプは LXU-OT2 ヘッドホンアンプ付きUSB-DAC を使用しました
スペックは↓
USB入力 サンプリング周波数:32kHz, 44.1kHz, 48kHz 量子化ビット数 16bit
ヘッドホン出力:62.5mW+62.5mW(16Ω)
DAC:TI社 BB PCM2704

まあイヤホンでアンプなんぞ必要ないですが気持ち的に・・・ね使いました
改造は何もしてませんがRCA端子は外しました、邪魔だったんで。

音楽再生プレーヤーfoobar2000を使いました
2015y07m01d_233454105.jpg
wasapi?モードにしてみました、高音質になるらしいですよ(笑)

実験で使うイヤホンは「カナル型」と「インナーイヤー型」です
遮音性が優れてるとかそんなん抜きにして音質だけで評価します
IMG_9688.jpg
撮影時には外してますが
すべてのインナーイヤー型にはこれを装着して聞きます

評価はすべて10段階です
エントリーナンバー①
IMG_9691.jpg
Transcend T.sonic 840 付属イヤホン インナーイヤー型
メモリーで有名なTranscend社のMP3プレーヤー付属イヤホン
内蔵メモリは4GB、1万2000円ぐらいで買った、結構昔の話です

高音域 6
中音域 8
低音域 7       
分離感 5
解像度 5
ボーカル 10

ボーカルの良さには驚かされる
高音域にもうすこし頑張ってほしいですが
十分に音楽を楽しめる良いイヤホンです。

エントリーナンバー②
IMG_9693.jpg
PSP純正 インナーイヤー型のイヤホン
2000円ぐらい?だったかな

高音域 4
中音域 5
低音域 5       
分離感 5
解像度 5
ボーカル 4

特に何かに優れてるわけではなくごく普通なイヤホン
あとサ行が刺さりやすい

エントリーナンバー③
IMG_9694.jpg
Ultimate Ears 350 高遮音性イヤフォン UE350
3,250円で購入

高音域 6
中音域 4
低音域 8       
分離感 6
解像度 7
ボーカル 5

あのめっちゃ有名な「10 Pro」を作ってるメーカーです
やはりカナルだけあって、低音はすごい出てます
ポテンシャルは高いですね、あえて言えば
ドンシャリ気味です、ボーカルが薄っぺらく感じるよ
しかしこれは好みの問題ですので、ハマる人にはすごく良い音に聞こえると思う

エントリーナンバー④
IMG_9696.jpg
詳細不明全く分からんwww
メーカーも何も書いてない・・・・全く見おぼえないイヤホン

高音域 4
中音域 4
低音域 5       
分離感 4
解像度 5
ボーカル 5

あれ、意外に悪くない100円で売ってるような物を想像してたが
全然いいマジでなんだこのイヤホン・・・謎
なんというかバランスがいい、
けど、評価を下げる大きな原因
中高音域にたまにビビりというかノイズ?みたいなのが聞こえます残念
それが無ければもうちょい点数は上ですね

エントリーナンバー⑤
IMG_9697.jpg
コトブキシステム MP3 ミュージックレコーダー 付属ケーブル
詳細は→クリック
GBA用のMP3プレーヤーに付いていたイヤホン。

高音域 6
中音域 7
低音域 5       
分離感 7
解像度 6
ボーカル 7

これは驚いた、特に大きな欠点が無い、全体的にレベルが高い
しかし低音・・・ちょっと弱いか?という感じそこが残念

エントリーナンバー⑤
IMG_9698.jpg
ソニー製、詳細は不明だが、ガラケーの付属品です

高音域 4
中音域 5
低音域 7       
分離感 5
解像度 5
ボーカル 4

低音が結構出るねえ、けどさあ中音域は弱い
そんで高音強すぎ、サ行が刺さりまくる
完全なドンシャリイヤホン

エントリーナンバー⑥
IMG_9701.jpg
ついに出ました100円ショップのカナルイヤホン
たしかCan Doのだったと思う。RとLの区別が見た目じゃわかんねえww
てか100円ので今手元にあるのはこれだけなのです
他はすべてぶっ壊れました。

高音域 1
中音域 3
低音域 3       
分離感 1
解像度 1
ボーカル 3

やっぱダメなのか
100円のイヤホンは昔からよく買ってますが
音質の向上はあまり見られないようです
あまりにも高音域が少なすぎて・・・・
ほとんど中低音域しか出えねえw

エントリーナンバー⑦
IMG_9704.jpg
ポータブルMDプレーヤー SJ-MJ57 付属イヤホン
詳細は→クリック

高音域 7
中音域 8
低音域 8       
分離感 9
解像度 9
ボーカル 8

素晴らしい音質です高音はマイルドですが、パワーある中低音域に圧倒されます
すごいパワフルなイヤホンですね、分離感も抜群に良いです
すこし補足ですが中音域が他のイヤホンより少し強いのでボーカルが手前に出過ぎてしまう事があります

エントリーナンバー⑧
IMG_9705.jpg
ネットでは超有名、SHE9700です。 価格は1,880円
トークバラエティ番組「マツコの知らない世界」で「この世で最も良いイヤホン」と紹介されました
そんな馬鹿なww まあとりあえず自分のレビュー。

高音域 8
中音域 7
低音域 7       
分離感 9
解像度 9
ボーカル 8

こんなに音良かったんだ
こいつを購入した時はそこまで耳が肥えてなかったんでこいつの凄さをあまり体感できなかったんだが
今聞いたらスゴイ良かったです、特に高音域、すげえ良い、他のイヤホンであった違和感も感じない

エントリーナンバー⑨
IMG_9706.jpg
Huawei Ascend P7 付属イヤホン
デザイン結構かっこいいですよ

高音域 6
中音域 7
低音域 6       
分離感 7
解像度 7
ボーカル 6

ダークホース出現
これ中華スマホの付属品のイヤホンですよ
レベル高いです
しかし低音が少し弱い・・だから解像度が高く感じるのだろうか

エントリーナンバー⑩
IMG_9709.jpg
JVC HA-FXD80-Z 自分が持ってるイヤホンで一番高いです
購入価格は5,586円 デザインは群を抜いてカッコいいです


高音域 8
中音域 8
低音域 10       
分離感 8
解像度 8
ボーカル 9

まず低音、すごい広大な音です
まるでヘッドホンで聞いているかなような鳴り方です
その他もレベルは高く、オールラウンダーなイヤホン

エントリーナンバー⑪
IMG_9710.jpg
アンドロイドタブレット MOMO9 加強版 付属のイヤホン
さてどんな音がするのか・・・

高音域 3
中音域 4
低音域 4       
分離感 5
解像度 4
ボーカル 5

ビックリしました
100円とかのよりだいぶ良かったです
しかし音量を上げると片方だけビビり音がしたのが残念

エントリーナンバー⑫
IMG_9708.jpg
NW-A860シリーズ 付属イヤホンです
ノイズキャンセリング機能が付いています

高音域 7
中音域 6
低音域 8       
分離感 4
解像度 5
ボーカル 6

広大な低音ですね、量は今回聞いた中では一番多いですね
そのため他の音をつぶしてしまっているところがありますね
高音もそこまで伸びないなあという印象
透明感がないんだよなあ。

エントリーナンバー⑬
IMG_9707.jpg
iPod touch 第5世代 付属のイヤホン Apple EarPodsです
前の酷評されていたアップルの白いイヤホンも持ってるんだけど今は見当たらないんだよね
で、今回のは評判が良いので楽しみです さっそく聞いて見ます

高音域 9
中音域 8
低音域 9       
分離感 9
解像度 9
ボーカル 8

カナルタイプではないため低音に圧迫感がないのに
そこそこの重低音が楽しめる
高音もかなり上の方まで綺麗に聞こえるぞ
全体的に高水準な音がする
超優等生だと感じた

エントリーナンバー⑭
IMG_9711.jpg
Creative EP-830  です
2,225 円で購入しました

高音域 7
中音域 7
低音域 7       
分離感 7
解像度 8
ボーカル 8

適量なフラットな音で誰にでも合うイヤホンだと思う
かなりクオリティーが高いイヤホン


計14機種、総合評価トップ5を発表~


第5位 エントリーナンバー① Transcend T.sonic 840 付属イヤホン
IMG_9691.jpg

第4位 エントリーナンバー⑧ SHE9700
IMG_9705.jpg


第3位 エントリーナンバー⑩ JVC HA-FXD80-Z
IMG_9709.jpg

第2位 エントリーナンバー⑦ ポータブルMDプレーヤー SJ-MJ57 付属イヤホン
IMG_9704.jpg

第1位 エントリーナンバー⑬ iPod touch 第5世代 付属のイヤホン Apple EarPods
IMG_9707.jpg


いやあー疲れた(ダジャレね)
7時間ずっと効き比べしてました
一位はアップルのイヤホンでした、低価格帯では最強です。
スポンサーサイト
オーディオ

スポンサードリンク