スピーカーすこし改良

2015/11/10 Tue 03:47

今回はONKYOのD-30を改良しました
IMG_0013 [2000]
●形式:フルレンジ・バスレフ型
●定格インピーダンス:6Ω
●最大入力:40W
●定格周波数範囲:100Hz~20kHz
●キャビネット内容積:1.2リットル
●寸法:130.5W×214H×77D㎜
●質量:1.1kg
●ユニット:9cmOMFダイヤフラム×1
IMG_8250_20151110031203fc8.jpg
一台6300円です
このスピーカーは音楽用というより、映画などで使うサラウンド用のスピーカーです
音質はお世辞にも良いとは言えません
中音域が強めでボーカルだけならまあまあなのですが高音と低音は物足りない
バスレフポートから出る音がすごく不快です
このスピーカーで音楽を聴いても全然楽しくありません
今回はそれをできるだけ改良したいです
IMG_9996 [2000]
中古で買ったので最初からかどうかは分からないですが、サランネットがボンドで接着されています
そのため外す際にダボが折れてしまいました
IMG_9997 [2000]
9cmフルレンジです、白いコーン。
IMG_0001 [2000]
防磁設計
IMG_9998 [2000]
重いのでたぶんマグネットも大きいと思います
IMG_0004 [2000]
ONKYOの安物スピーカーの中によく入ってる吸音材?でしょうか
古いからだと思うがこれがボロボロに壊れるんですよ
ほんと止めてほしいね、最近は使われてないのかな?知らんけど
IMG_0007 [2000]
全部取りました、めんどくせーよ
IMG_0006 [2000]
とりあえずこの後は普通の吸音材をたっぷり詰め込み
バスレフポートも完全に塞ぎ、密閉型にして完成

気になる音質は・・・
最初の頃に比べたら良くなった
けど、やはり高音が物足りない・・・繊細感が皆無・・・
全然綺麗な音じゃない・・・微妙にサ行が刺さる
低音はかなり改善されて、より低い音が感じられるようになったが・・・
そこそこ音も広がるし、スカスカな音じゃないしパワーある音がする
けどあくまでサラウンド用として作られた音なんでしょう、これ単体で音楽を聴いても満足できない
かなり大音量で鳴らしても歪まないし、サラウンド用としてならおススメです



スポンサーサイト
オーディオ | コメント(0)

スポンサードリンク

コメント

管理者のみに表示