暑くなってきた

2016/04/18 Mon 01:11

また夏が来る
電化製品が悲鳴を上げる
ほんとに夏は嫌いだ

今回は熱の対策として
今更だがノートPCで新たな発見をした

現在使っているPCは5年前に購入した物
http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-213.html
http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-218.html
第二世代のi7、メモリ8GB、ローエンドの単体GPU、とまだまだ使えるスペックはある
HDDが逝っただけでそれ以外は壊れていない、現在はSSDに載せ替えている
ファンの掃除などもこまめにやっているし、大切に使っている
ちなみにOSはまだ7だ、アップグレードする予定は今のところない


今ぐらいの気温だと、ブラウザでウェブサイトを見てるだけで
頻繁にファンが高速回転し音がうるさくなる
ファンが高速回転する原因は温度だ
100%CPUを使うと即ファンが唸りだす
ウェブページなどでも、最近はクソ重いサイトが多い
アドブロックで軒並み邪魔なものは消しているけど
それでも読み込み時にはファンが一瞬唸る


今回はCPUのパワーを抑える事にした
2016y04m18d_001727792.jpg
電源オプションの「最大のプロセッサの状態」
デフォルトは100%です
この状態で重い作業をすれば
2016y04m18d_001950787.jpg
TBが作動しクロック数が最大状態、温度も100度近くになります
この状態の時のファンの音はうるさすぎます、甲高い音で戦闘機のジェットエンジンみたいな音

お次は「最大のプロセッサの状態」を75%にしてみました
2016y04m18d_002110554.jpg
これで、同じ負荷をかけてみました
2016y04m18d_002138026.jpg
温度が高温にならずCPUのクロック数も1.5GHzまでしか上がらなくなりました
もちろん性能は落ちていますのでより時間がかかります

今回は75%にしましたがその理由はストレスなくパソコンが使える数値という事です
一回このCPUの最低クロック数(約800MHz)まで性能を落としてみましたが
ストレスが溜まるぐらい動作が遅くなりました
ちなみに99%に設定するとTBが無効になります
これだけでも温度の上昇を防げますね

今回5年目で初めてこの機能を知ったわけだが・・・
こんなに簡単に設定できるもんなんだと驚いた
まだまだ知らない機能がありそうだなあ
スポンサーサイト
日記 | コメント(0)

スポンサードリンク

コメント

管理者のみに表示