地上波では映画を見ないようにしているんだが
日本原作、しかも糞の溜まり場の「ラノベ」だ
それがハリウッドで実写映画化
ちょっと興味出てくるよね
dsfsvfedrfvefd.jpg
最初はパソコン横の7インチのテレビで見てた
冒頭数十分は、結構退屈だったが
ループするようになってからはなかなか面白い
一時間を過ぎたあたりで、7インチから60インチへ見るテレビを変えた
内容は難しいようで、単純な映画だが、その単純さがよかった
男なら誰でも強くてニューゲームに一度は憧れるよね
この映画は中学生~高校生ぐらいが一番楽しめそう
そこらへんがラノベっぽいと思う

まあハリウッドは偉大って事やな
これを日本が作ってみ、酷い映画になる未来しか見えないよ


話は変わるが最初の「地上波では映画を見ないようにしている」の事を書く
これの理由はいろいろあるんだよね・・・
まず一番の理由は画面が切れていること
ほとんどの実写映画はシネスコサイズで製作されてるが
テレビではそれを切って拡大して放送している
redfdszg.jpg
分かりやすいように画像を用意した
この赤枠の中がテレビで放送しているところだ
その赤枠以外の左右の端が切れているという事
これをされると情報量も減るし拡大することでボケボケの低画質になってしまう
画質厨の俺はこれが許せない・・・なので地上波で映画を見ることはかなり少ない
もちろんWOWOWとかはちゃんとシネスコサイズでほとんど放送してる
地上波でもまれにシネスコで放送しているときもあるが深夜で古い映画とかの場合だけ
これが一番の理由

次に気に入らないのが映画そのものをカットしてどうにかテレビ放送枠に短縮して放送してる場合
まあ長い映画を2時間しかもCMありで納めるのはなかなか難しい、今回も結構切ってるよねえ
たまに放送枠拡大してしてノーカットバージョンで放送してる場合もあるけどね

そして許せないのがエンドロールが切られることだ
これやられると映画が終わった時の一番いい余韻を感じられない
映画終わった瞬間次の映画の宣伝・・・・これが嫌いすぎる・・・
ノーカット放送とか言ってても平気でテレビ局はエンドロールを切りやがる、マジで無能

まあ見てていろいろストレスたまるぐらいなら
最初から見ない選択をしているわけだ
ワハハ

スポンサーサイト
テレビ・映画 | コメント(0)

スポンサードリンク

コメント

管理者のみに表示