アニメのBD、CD、フィギュア、ポスターなど
アホほど買ってたな、今まででどれだけ金を使ったか・・・
けど今ではすべて、押し入れに保管している
現在、目に見える範囲にオタグッツは一切存在しない
昔はあれだけ欲してて買ってたが、意味がないと知って買うことを止めた

生きるために少しでも「いい気分」を増やそうと買える物は買うようにしていたグッツ
一つ一つは安いから簡単に買えた

だがあれだけお金を使いたくさんグッツを買って
「いい気分」になるようたくさん買ったが
結局は最悪な結末を選ぶ選択をしてしまった
「なんも意味ないじゃん」その思いがどんどん俺の中で膨らんできた

もちろんグッツには選択を先延ばしにしてくれた効果が少しはあったのかもしれない
けどアニメ放送中はそのアニメだけでも十分に生きる源になっているわけで
極端な話、グッツなんて買う意味なかった、そのアニメの放送が終われば
そのグッツの興味も徐々に減っていく、ほんと無意味な物だったと・・・

それからはグッツを欲しくなる事がかなり減った
今現在、人生で一番面白いと思えるアニメが放送中だが
グッツはそれほど欲しいと思わない

それは意味がないと知ってしまったから。

スポンサーサイト
独り言 | コメント(0)

スポンサードリンク

コメント

管理者のみに表示