IMG_5694.jpg
とりあえず前回の続き
IMG_5698.jpg
箱を開ける
IMG_5700.jpg
付属品
IMG_5702.jpg
こんなぶっとい本が付属している
IMG_5703.jpg
フルカラーでページ数は250ページぐらいありました
IMG_5705.jpg
PC本体だ
IMG_5709.jpg
ふむふむ、安っぽいw
IMG_5713.jpg
開ける、カバーがある
IMG_5714.jpg
なかなかカッコいいんじゃないか?
IMG_5711.jpg
端子類も豊富だよ、けどLANが100Mなんだよね
IMG_5716.jpg
電源ON
IMG_5717.jpg
キーボード、まあ普通だよ
IMG_5720.jpg
ヘアライン加工みたいになってる
IMG_5723.jpg
起動したぞ
IMG_5728.jpg
早速リカバリディスクを作成したぞ
IMG_5727.jpg
俺はブルーレイに移行してたのでDVDが家になかった
だから近くの家電量販店に買いに行きました
50枚で1000円ぐらい、安いね
IMG_5734.jpg
4枚必要でした。
14892004710036.jpg
HDDのメーカーはHGSTだった
とりあえずメーカーがシーゲートじゃなくて良かったわ
前買ったシーゲートのは1年持たなかったし、シーゲート製は一生使いたくないな
IMG_20170314_225058.jpg
とりあえず使ってみて思ったことをいっぱい書いていく
モッサリ、何するにもワンテンポ遅い
CPUが原因?HDDが原因?Windows10が原因?
まあ全部だろうがな
ネットで情報収集しできる限り軽くする設定をしたところ
ほんの少しだけ改善したが、やはりもっさりしている
しかしWindows10を初めて使ったが、ほんと使いづらい、慣れたら使いやすくなるのかな?

メモリは4GBだが、今のところ4GBを超えたことはない
動画編集、ゲーム等の重い作業をしてても超えない
2017y03m27d_001854283.jpg
アイドル状態のメモリ使用量
ソフトを複数立ち上げっぱなしの人には4GBはキツイだろうが
俺は使わないアプリは終了する癖があるので無問題
ライトユーザーなら4GBあれば容量としては十分すぎますね
ふと思ったのだが「ハードウェア予約済み」ってなんやろか
545MBも・・・これは正常なのかなあ
追記
グラフィックメモリで使用しているらしいです

イーサネット アダプター のLEDがやたらと明るい
IMG_20170315_010429.jpg
白色のLEDで暗い部屋だと結構目立つ



動画再生能力は低いようです
fullHDの動画は再生できますが
4k解像度の動画はまともに再生できませんでした
ハードが対応していないのかな
4k動画ぐらい今時1万円の中華タブレットですらスムーズに再生できるのにね
それとyoutubeですが、もちろんだが4kはまともに見れません
1080Pなら今のところ問題ないです
けど60fpsの動画は1080Pの解像度ではガクガクになります
720Pなら今のところ問題ないです
自分が持ってる6年前のノートPCは1080P60fps動画でも
スムーズに再生できてました
追記
youtubeの1080P60fps動画の件ですが
Chrome含めほとんどのブラウザでは
まともに再生できませんでしたが
なぜだか「Microsoft Edge 」ではスムーズに再生できました
どんな原因があるんだろうか
ちなみにEdge でも4k動画はまともに見れませんでした
さらに追記
いま試したところインストールしたてのfirefoxでスムーズに再生できました
Chrome、Operaはダメです、原因は何だろう
またまた追記
解決しました
詳細はこちらで

ヘッドホン端子はノイズが酷い
音の初めと終わりに「プツッ」というノイズが出る
かなり大きく出る時があり
耳が痛いしヘッドホンも痛む
ハードが原因かソフトが原因かしらんが
ちょっと酷いね。



スピーカーの音は普通かな、前の機種よりかは悪い
けどdts Sound+というイコライザをONにすればなかなか上質な音になるね
けどこういう加工は音が不自然になる場合があるからそこまで好きではない
もともとのスピーカーの音で勝負してほしい



ブラウザはfirefoxを使ってるんだが
Googleドライブのページがやけに重い
まともに使えない遅さだ
あとyoutubeもそこそこ重い
Chromeだとドライブもyoutubeも軽いので
グーグル系のサイトはChromeを使うことにした
追記
最初はFirefoxでウェブを閲覧してました
かなり重く、何を見るのにもワンテンポ遅かったです
それでかなりの数のブラウザを試してみて
一番軽かったのはOPERAでした
ほんと異次元にこのブラウザだけサクサクで感動すらしました
このブラウザならばウェブサイト閲覧もそこそこ快適になりました



antutuベンチマークをインストールしたけど
最後にソフトが強制終了して数値が分からない・・・

Cinebench R15
2017y04m05d_211259033.jpg
スコアです
前の機種はCPUのスコアが430でした
性能は半分以下ですね

Geekbench 4
2017y04m05d_212620934.jpg
衝撃w、シングルのスコアが1000しかないw
5年前に3万5000円で買ったPC(i3 2310M)のスコアでも2000近くあったのにw
シングルのスコアがサクサク度に重要だからね
そりゃこのPC重いわけだw
あと、俺の前のPCのスコアは2600ぐらいでした
ちなみにiPhone 7のスコアは3486、すげえw




GPU性能は値段のわりには悪くないです
動画のエンコードもソフトがGPU支援に対応していれば
そこそこの速度で変換できています
だがCPUがしょぼいのでその変換までの過程がしんどいです
ゲームも軽い3Dならプレイできます、熱も少ないです

Dirt2の体験版やってみた
720pでULTRA LOWなら60fpsでて快適でした
LOW設定でも30fps出るか出ないかでプレイは可能でした
それ以上に設定するとfpsが10~20ぐらい低下してまともにプレイできませんでした
1080PでならULTRA LOWで30fps出るか出ないかでした
LOWですらプレイは困難でした
IMG_20170318_160645.jpg
品質を落とせば
IMG_20170318_160931.jpg
3Dゲームもプレイ可能



2017y03m19d_000510092.jpg
Windowsエクスペリエンスの数値
最高点が9.9での数値
ちなみにこれが前のPCのスコア
2012y10m08d_222553735.jpg
OSが違うからあまり参考にならん
最高点が7.9での数値



バッテリーの持ち時間は良い感じです
2017y03m20d_224540776.jpg
公式には6時間、バッテリー駆動が可能とのこと
2017y03m21d_012612007.jpg
実際に100%から4時間バッテリー駆動した結果の数値
画面は常にON状態、バッテリー節約機能もONです
使い方は軽いウェブサイト閲覧です
結果は残りは26%とあります
このままいけば5時間以上は持つ感じですかね
このサイズのPCでは十分ではないでしょうか



あとハードウェアで大きく変わったのがfullHDになったこと
これはメリットかと思ってたが総合的に判断すればデメリット
もともと15.6 インチの1366x768のパソコンを使ってて
今回15.6 インチでフルHDになったわけだけど正直かなり使いづらい
まず標準だと文字とかが小さすぎる、拡大すればアプリによってはボケボケになる
画像とか動画はそりゃフルHDの方がきれいに見れるけど
それ以外の使い方でなら現状、このサイズのPCなら解像度は1366x768が一番使いやすい
あと光沢液晶から非光沢に変わったが俺は光沢液晶の方が好きかな

こんなところか・・・満足だとは言えないなあ、やっぱHDDは遅いしうるさいよね
まあ3万5千円だからな~安物だからこんなもんだよな

まあ遅いけど使えないことはないからな
もちろん今書いてる記事もこの「15-ba000」で書いてるし

以上。

新記事
HP 15-ba000 でPS4リモートプレイをやってみた

HP 15-ba000のベンチマークテストをした
スポンサーサイト
レビュー

スポンサードリンク