古いパソコンの掃除 

2017/03/16 Thu 02:33

最近新しいPCを買ったわけだけど
それと同じ時期に古いPCも手に入れていた
IMG_5739.jpg
Toshiba Dynabook AX-940LS
IMG_5740.jpg
このPCは俺のではない、もう長い間使っていないし、壊れてるからいらないとのこと
捨てようとしてたので俺が貰ったわけです

とりあえずスペック
Celeron M プロセッサー 380  1.60GHz
メモリは512MB HDDは80GB
15.4型ワイド 1,280×800ドット
GPUはATI RADEON® XPRESS 200M
OSはもちろんXP

とりあえず起動してみた
普通に起動し画面も正常・・・
だがなぜか少し経つと画面が消える・・・
よく見るとバックライトが消えているようだ
とりあえずものすごく画面が暗いが
ライトを当ててなんとか操作し
とりあえずスピーカーのテストで音楽を鳴らしてみた
「おお!」かなりいい音ではないか
俺が持っているどのノートPCよりも
良い音がしている、だが次の瞬間
急にノイズがするようになった
その後そのノイズは消えることがなかった

とりあえず分解をしよう
いろいろと原因が分かるかもしれない

ネットで調べるとこの機種の分解方法が
載っていたので楽でした
IMG_5741.jpg
まずカバーを外す
IMG_5693.jpg
ノイズの原因を発見、エッジが破れている
触るとボロボロになってしまうレベルにやばい
音を出したときに破れたのだろう、素材はウレタンかな
すごく良い音してたから残念すぎる
IMG_5767.jpg
とりあえず両方のスピーカーに
ボンドで応急処置をした
ノイズは消えたが低音がなくなったw
IMG_5747.jpg
それとバックライトの不調の件だが
この液晶のコネクタが緩んでただけだった
強く差し込んだらバックライトの不調は完全に直った
IMG_5743.jpg
完全に復活したわけだけど(スピーカー以外)
とりあえずほこりがたまってるはずなので
分解を続行することにした
IMG_5745.jpg
キーボードを外す
IMG_5746.jpg
コネクタ類をいっぱい外す
IMG_5748.jpg
次は裏
IMG_5749_20170316022900740.jpg
無線LANのアンテナケーブルを外す
IMG_5750.jpg
ネジを外して爪を外していけば分離する
IMG_5753.jpg
基盤だよ
IMG_5754.jpg
ほこりの量がヤバいね
ほんとコンニャクみたいだわ
IMG_5755.jpg
とりあえずいろんなところのホコリを除去
IMG_5759.jpg
これがスピーカー部分
ノートPCにしてはかなり大きいよね
これが良い音だった理由だろう
IMG_5761.jpg
で、後は元通りに直すだけ
IMG_5771.jpg
うむ、風の勢いが増えた
IMG_5770_201703160238127df.jpg
完成!

今回の分解は
そこまで難しくはなかったが
爪が割れそうで怖かった
とりあえずまたLinuxをインストールして使用してるが
そこそこ快適だ、ウェブサイトも結構サクサク見れる
ほんとスピーカーが残念

これで計4台のPCを所有していることになるな
10年前の機種たち
FMV-BIBLO NF40T
Dynabook AX-940LS

5年前の機種
LB-T502X

0年前の機種
HP 15-ba000

はたしてどのPCが一番最初に完全に壊れるかな?


追記 2017/04/22
この記事のPC、Dynabook AX-940LSの液晶がやはりおかしい
今日久々に使っていたらバックライトが消えてしまう現象が・・・
画面にはうっすら映っているのでおかしいのはバックライトだけだと思う
頻繁にバックライトが消えるし、そのままじじゃ全くPCを操作できない
直す方法は再起動か液晶コネクタ部分をいじると
たまにバックライトが復活する
一番最初に壊れたのはAX-940LSですな
スポンサーサイト
PC・スマホ | コメント(0)

スポンサードリンク

コメント

管理者のみに表示