胸毛くん

胸毛くん

HP 15-ba000
買ってから半年ぐらいたったかな
かなりの低スペックPCだが、いろいろといじって軽くしているので
ブラウザ程度なら快適に使用できるようになっている

まあ問題なく使用できている
大きなトラブルも起きてはいない
だけどWindows10は大型アップデートが
半年に一回と頻繁にあるので
いつ大きな不具合に見舞われるか、少し怖いところもある

今回HP専用ソフトの「HP Support Assistant」を起動してみたところ
biosやドライバのアップデートがあるようだ

だがbiosのアップデートについていい情報を聞いたことがない
安定していたらアップデートしないのが正解といろいろなところで助言している

だが興味本位でアップデートすることにしてみた
データをすべてバックアップし
準備万端、、いざやってみると、ありゃりゃ・・・
最後の方でソフトがハングし落ちてしまった・・・
これはヤバイ?と思いながらもとりあえず再起動してみたところ
特になにもなく起動した
biosの情報を見てみるとアップデート前のバージョンのままだ

うーん・・・超コエェ・・・
もうアップデート絶対やんねーよ
そのほかにもドライバやHPのソフトのアップデートもあったけど
絶対やんねーよ

てかHP専用ソフトほんと多くてうんざり
HP Support Assistantも削除したい気分だが
なんか消せないでいる、
最初から入っているHPのソフトはほとんど消しても問題はないらしい

俺は
・HP JumpStartとHP ePrint SWはアンインストールした
・HP Audio SwitchとHP Support Solutions Frameworkはスタートアップから外し、起動しないようにした
・HP Support Assistantのタスクスケジュールを無効にし起動しないようにした

こんなところか・・・
とりあえず今のところ不具合は出ていない
出たら、またこの記事を更新します
スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み