胸毛くん

胸毛くん

「リング」 「評価」★★★★☆

いやコエーよ

リングという映画
名前はすごく知っていました
ホラーな映画という事も知っていました
けど見たことはありませんでした

20年も前の映画、俺はまだ5歳だな
当時はこの映画結構ヒットしてたらしい

今回テレビで放送するという事で
見てみました。

ちなみに視聴環境は
60型の大画面のテレビ、音はヘッドホンを使用
そして部屋は真っ暗、時刻は深夜一時半。

これが俺が映画を見るいつものスタイル
いつも深夜に映画を見るので必ずヘッドホンを使用しているのです


さあさっそく見てみる
しょっぱなから怖い雰囲気
部屋が暗すぎるだろ

ブラウン管懐かしい・・・
もう何年も使ってないな

イヤーコエェー

深夜で、大画面テレビでそしてヘッドホン・・・と
怖さをこの上ないぐらい感じられる環境で見ているのもあって
マジで怖い、ビビる、急に音がデカくなったりしてマジでビビる
不協和音、で不快になる

子供が怖い、なんだこの子供
怖い、雰囲気怖い

そして松嶋菜々子が演じている浅川 玲子が呪いのビデオを見てしまう
VHSか・・・懐かしいな
もう何年も使ってないなあ
けど一応まだテープは持ってる
小学生の修学旅行のビデオはVHSで持ってるわ

しかしなんで部屋がもれなく暗いんだ
お前らがコエーよ

そして、呪いの事を調べていく
そこでいろいろ分かってくる

そして貞子というキーワードが出た
貞子ってこの映画のキャラクターだったんだなあ
知らなかったよ、「貞子」って映画があるんだと思ってた

そしてその後なんやかんやで
問題の井戸を発見する

そこで浅川 玲子が貞子の白骨死体を見つけ
どういう心境なのか分からんが、白骨死体を優しく抱きしめた
これで許されたかのように思えたが違った

その後まさかの元夫は貞子に呪い殺されてしまった
このシーンは見た事あるなあ、テレビから出てくるやつは有名だよな
そしてあの貞子の目のシーン
このシーンも見たことあった、ネットとかでよく見るわ
この映画のワンシーンだったんだな、初めて知ったわ

で、オチは呪いのビデオをダビングして他人に見せると助かるというもの
最後は親に見せに行くのか・・・というところで終了

そしてED、「Oooh きっと来る きっと来る~」
この曲か!、これも聞いた事あるなあ


と・・・とにかく怖かったです
これでもかってぐらい視聴者を脅かしに来てます
急に大きくなる不快なBGMとかマジで脅かしに来てます
これ夜中に一人、真っ暗な部屋でヘッドホンで見るもんじゃねえな
マジで怖かったというかいろいろな場面でビックリさせられた・・・
だけど一応、最後まで真っ暗な部屋とヘッドホンは意地でも維持した
なんか途中で部屋を明るくしたりすると負けた気がするから

見終わった感想は
ほんと怖かったけど普通に良くできたホラー作品だと思いました
退屈する事もなく面白く見れました


しかしオバケ・・・霊・・・・・そんなのいるわけねえよなあ
霊が見えたって言っている人はただの脳の異常だと思ってる
ホントにはいない、見えない、ただの目の錯覚や脳の異常
薬物で幻覚が見えたりするのと同じ状態だろうと思ってる
けどさホントに…ほんとにいるなら幽霊に会ってみたいよな
俺の人生、特別面白い事は一切ないこんな人生
もしオバケにほんとに触れ会えたら、凄く面白い人生じゃん
シックスセンスの子見たいなのとかスゲー面白そう

けど脳の異常とかの幻覚とかで見るのはヤダよ
そんなん辛いだけじゃん、つまらんしな

って俺は何を言ってんだろうな、馬鹿らしくなってきた
まあとにかく言いたいことは
霊がほんとにいるなら、俺のところへ来てくれ!
俺の退屈な人生を変えてくれ~。









スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み