胸毛くん

胸毛くん

ネット上でブームになっていた
アルミホイルを丸めてかなづちで叩いて綺麗にするモノ

時間だけはたくさんあるので作成してみる事にしました
こういう工作は結構好きなんです

1arumihoirutama.jpg
今回は15メートルと8メートル、二つを使って作りました
2arumihoirutama.jpg
どこにでもある、ごく普通のアルミホイルです
3arumihoirutama.jpg
かなづちはこれです、かなりの年代物なんです
4arumihoirutama.jpg
とりあえず全部使って丸めてみました
5arumihoirutama.jpg
そして叩いたのがこれ
かかった時間は一時間ぐらいかな?
6arumihoirutama.jpg
さらに一時間ぐらい
表面がボコボコ
7arumihoirutama.jpg
さらにもう一時間ぐらい
表面が綺麗になってきました
8arumihoirutama.jpg
そしてもう一時間ぐらい
だいぶ綺麗になってきた
9arumihoirutama.jpg
かなづちの作業はこれでおしまい
次はやすりで磨きました
10arumihoirutama.jpg
やすりの番号は「80」→「100」→「240」→「400」→「1000」→「2000」を用意しました
11arumihoirutama.jpg
まずは80番でガッツリ削りました。
そこそこ綺麗な表面になってきました。

現在の状態、400番をやる前ぐらいかな
12arumihoirutama.jpg
400番を削り終えたところ
そこそこ表面が鏡のように写りこむようになってきました
後は1000番と2000番で処理して次の工程へ
13arumihoirutama.jpg
いよいよ最終工程
とりあえず家にあった使えそうな研磨剤を用意しました。
大きい方は説明不要な金属磨きの超有名商品
小さい方は車のボディー用の研磨剤です
14arumihoirutama.jpg
いらない布等に研磨剤をつけて
ひたすら磨きました。
ちなみにピカールは番号で言うと4000らしいので
3500→ピカール→7500→9800の順でやろうと考えました
15arumihoirutama.jpg
そして数時間後・・・
ピッカピカです

ちなみにピカールの後に7500の研磨剤を使ったところ輝きが減りました
なのでまたピカールで磨きました
なので最終工程がピカールでの研磨です
IMG_20180413_133952.jpg
仕上がりには十分満足
計10時間ぐらいかかったかな
もっと手際よくやれば半分ぐらいの時間で終われると思います

しかしこういうの面白いわ
昔に泥団子とか作ってたの思い出す・・・
小学生ぐらいの時にやってたな・・・
いや~懐かしい・・・



まとめ動画も作った。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み