胸毛くん

胸毛くん

「ロッキー・ザ・ファイナル」 「評価」★★★☆☆



BS11で6作一挙放送
今回は6作目のロッキー・ザ・ファイナルを見ました
これでロッキーシリーズもおしまいだ


結論から言えば
まあ、悪くはない

現実世界で前作から16年経っていて
スタローンがすっかりおじいちゃん(60歳)になっていた
作品での設定年齢は50歳ぐらいらいしが・・・

ストーリーは思っていたような内容ではなかった
まさかエイドリアンを死なすとはね・・・
てっきりエイドリアン役の女優が死んだんだと思ったよ
無理やりこういう設定にしたのかなと思ってた
けど後から調べてみればしっかり生きていらっしゃる
俺個人の意見なら、エイドリアンは生きていて欲しかった
逆に最後にロッキーが死ぬ方が俺はストーリーとして好み


今回のロッキーはちゃんとロッキー自身がリングに上がり試合をした
5ではリングに上がらなかったため4以来のきちんとした試合
4からは20年も経っていて、今までの感じとは全く違った
かなりリアルを意識しているように感じた
画面演出、実況やカメラワークなど、リアル感があった
しかもリングは実際の会場(撮影後すぐににプロの実際の試合がある)で試合を観戦に
来た観客を前に撮影が行われたんだと
実際のボクシングの試合を観にきた大観衆の前での撮影とかスゴイな、まさに本物。

ロッキー自身はすでに60歳だったが体はかなりのものだっだ
体はムキムキで弱弱しさは全く無かった
試合の結果は判定負けで終わったが
ディレクターズカット版ではロッキーが勝利する展開らしい


これでロッキーシリーズもおしまい
正直3で終わっていた方が良かったんじゃないかと俺は思っているが
それでも味のある良いキャラが魅力の見ていて楽しいと思える良い作品だったのは確か
その中でもロッキーはやはり唯一無二の存在だったよ

全6作品、長かったが、見て良かった。

edfghjkoiuy.jpg





スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み