胸毛くん

胸毛くん

去年の夏は涼しかった!

だが今年は暑い!

俺は自分の部屋ではクーラーを使っていません

使わない理由はいろいろあるんだが
一番の理由が自分がクーラーが苦手だという事
特に痩せてからはかなり苦手

体を動かしていたらクーラーをつけていても全然問題ないのだが
部屋でじっとしていると、途端に寒いというか
寒気というか、気分が悪くなる、独特の臭いもダメなのかも
設定温度は30度とか31度とかにしてるんだがそれでもダメ
風も最小、向きも体に直接当てなくても気分が悪くなる

なので自分の部屋ではクーラーは使わず
扇風機だけを使用するようになった

だが今年の夏はヤバイ。
扇風機一台だけではかなりしんどい日が続いた


なのでこれを買いました

アイリスオーヤマ サーキュレーター 
IMG_20180723_122216.jpg
PCF-HD15N ブラック 1963円
IMG_20180723_122237.jpg
初めてのサーキュレーター。
IMG_20180723_122259.jpg
中には説明書だけ
IMG_20180725_135333.jpg
これが本体です、かなりコンパクト
IMG_20180821_142951.jpg
分解はここまでは簡単にできます
IMG_20180821_145223.jpg
羽も簡単に取り外すことが出来ます、引っ張るだけです。
IMG_20180821_143005.jpg
掃除はまあまあしやすいね
IMG_20180731_132638.jpg
一般的な羽根径:30cmの扇風機と比べてみました
DSC_0616.jpg
コンパクトなのがよくわかると思います
IMG_20180731_132922.jpg
ちなみにこの扇風機
今は無きSANYOブランドの扇風機です
型式は「EF-L30M型」です
91年製の製品で発売から27年(俺より1歳年上)経っていますが
定期的にメンテナンスと掃除を行っているためまだまだ現役
羽を回転させてる状態から電源を切って羽が完全に止まるまでの時間は約30秒
回転はすこぶるスムーズで音も小さい

ちなみに家には他に扇風機が4台あるが
そのうちの2台(2015年製、2010年製)が約8秒で停止
そしてもう1台(2013年製)が10秒、最後の1台(2010年製)が15秒で止まりました
そのどれもが無名メーカーの3000~4000円ぐらいの安い扇風機です
やはり安物は回転がスムーズではないんですよね
27年前の古い扇風機に完敗しています

ちなみに今回買ったサーキュレーターは15秒ほどで止まりました


少し脱線しました
IMG_20180731_131621.jpg
サーキュレーターの使用方法はこのように使っています
窓のサッシに置いています
これにより窓付近の部屋の温度より少し涼しい空気を
ダイレクトに部屋に送り込んでいます
また角度も調節できるため、直接体に当てることも可能です
IMG_20180731_131651.jpg
もう一つの使い方がサーキュレーターを外に向けて置く方法
部屋の空気を効果的に外に出す置き方です
換気したいときはこの置き方がいいらしいですね

気になるサーキュレーターの実際の実力
DSC_0618.jpg
サーキュレーターは扇風機とは違い直進性の高い強い風を送り出すことが出来る
実際このサーキュレーターもかなりパワフルでした
風量は三段階で「静音」「中」「強」です

「静音」はほんとに静音で音はかなり小さい
けど風量は音のわりには十分な強さに感じました

そして「中」から音は格段に大きくなります
風は中で十分な強さでした、この小ささでこの風量はすごいです

最後に「強」、かなりの音と、ともに力強い風を送り出しています
何回も言いますがこの小ささでこの風量はビックリします
これがサーキュレーターというモノなのかと軽く感動しました

しかし
大きさを考えれば当たり前ですが風の強さは
さすがにさきほど紹介したSANYOの扇風機には負けます
風の量は圧倒的に扇風機の方が多いです
これは羽の大きさがもろにかかわって来るのでしょうがないですが
風を遠くに飛ばすというサーキュレーターの長所での比較でも
そこまでの差はなく、風の量が多い扇風機の方が良いと感じました
ちなみにどちらも最大風力で検証しました
ちなみに消費電力はサーキュレーターが29W
扇風機が48Wでした、60Hzでの地域の数値です。

しかし大きさを考えるとサーキュレーターはすごい健闘をしているね
この小ささでこれほどの風が出れば十分すぎる
あ・・・後は耐久性が心配、こういうのって実際どれぐらい持つのだろうか
メンテナンスとかちゃんとしてたら扇風機みたいに長年持つものなのか?
それとも数年で寿命とかになるんだろうか・・・
ちなみにメーカーの設計上の標準使用期間は4年でした
みじけー。

まあ
今年の夏はこの二台を活用して乗り切ります。

スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み