胸毛くん

胸毛くん

「バットマン(1989年)」 「評価」★★☆☆☆


誰もが知っている有名な映画
バットマンはいろいろなメディアで展開されていて
映画も多数作成されている

俺はバットマンという名前は知っていたが
見たことは無くどんな内容なのか一切知りませんでした
今回はBSでバットマン(1989年)が放送していたので見ることにしました


結論から言えば
単純につまらなかった

あの雰囲気が俺には合いませんでした、終始退屈でした
会話のシーン、アクションシーン、すべて微妙
コミカルなシーンも全く楽しめませんでした

とにかくストーリーがつまらない
キャラクターに頼ったツッコミどころ満載のフワフワとした内容。


バットマンは確かにカッコよかった、あのダークな雰囲気がイイ
ただの人間だったのも驚きだった、そして結構弱いのにも驚いた

後は登場した乗り物(バットモービル?)が良かった
車みたいなのは単純にカッコよかったな・・・(遅かったけど)
空を飛ぶ乗り物もデザインは良かったけど・・・(クソ弱い)


うーん、語ることがない
有名な映画だったので期待してたけど
特に印象に残るような映画ではなかった
バットマンって映画だけでもいっぱい種類があるから
当たりはずれがあるのだろうか・・

だけど今回この映画を見て
バットマンシリーズはもういいかな・・・と思いました
今後他のバットマンの映画がやっていても見ることは無いでしょう

2018y08m12d_144937821.jpg



スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み