胸毛くん

胸毛くん

「デイ・アフター 2020 首都大凍結」 「評価」★★☆☆☆


よくある地球がヤバイ系の映画
2010年のイギリス映画

今回はテレビでやっていたの見ました
ちなみにこの映画は3時間近くあり、かなり長い映画
だが今回は2時間の枠でCMもあったし実際の時間はもっと少ない
1時間以上カットしているのでブツ切り感が多数あったので
今回の感想はあくまで不完全版を見ての感想です


結論から言えば
なかなか頑張った印象

こういう西暦が付いたB級映画って
大半が駄作の中、なかなか見れる内容でした

掘削機が崩壊するまでは
なかなかの緊迫感を感じることができる内容だった
またこういう映画はツッコミどころ満載なのが当たり前だが
この映画もツッコミどころはあるものの、まだ許せるレベルでした


話の内容は、まさにテンプレ的
地球がヤバくなるという事を発見した主人公
しかし他の人は誰も信じない、そして主人公が酷い目にあう
もうこういう地球がヤバイ系のB級映画のテンプレだよねこれ


まあ悪くは無かったね、後半つまんなかったけど・・・
あと一時間以上もカットしてたが結構ちゃんとストーリーが破綻してなかったのがすごかったな

2018y08m19d_194728817.jpg




スポンサーサイト

スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み