胸毛くん

胸毛くん

「暴走特急」 「評価」★★★☆☆


沈黙の戦艦がそこそこ面白かったので
続編の暴走特急を見ることにしました


結論から言えば
沈黙の戦艦より面白かった

ストーリーはやはりハイジャック系
今度の舞台は列車だ
戦艦の時よりスケールは小さくなった
そのため戦艦の時より全体的に見やすい映画になっていて
退屈するシーンが減ったように思う


当たり前だが今作もセガール無双健在です
とにかく強い、最強、人間やめてる。

もはや強すぎて、敵側に感情移入してしまいました
あれだけ敵さんはいろいろ考えてきたのに
運が悪いことにセガールが列車に乗ってるとかね
なんかかわいそうになったよ、敵さんが・・・。

スナイパーで撃たれたのに
全くダメージ受けてないのには、ほんと・・・笑ったよw。


セガール映画ってやっぱこういう系ばっかなのかな
沈黙シリーズとか特に・・・他にどんな映画やってんだろう
戦う以外のセガールって、なんか想像できない。

しっかしセガールの顔は昔の友達を思いだすなー
ほんと似てる、顔の雰囲気がそっくりなんだよねマジで。

2018y09m20d_032608314.jpg

スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み