胸毛くん

胸毛くん

「バトルランナー」 「評価」★★☆☆☆


1987年公開のアメリカ映画
主役はアーノルド・シュワルツェネッガー
地上波で放送していたので見てみました


結論から言えば
実況しながら見たら楽しめそうな近未来ディストピアB級映画


正直、あまり楽しめませんでした
まず物語のメインの「ランニング・マン」が始まるのが遅い
物語が半分ぐらい過ぎるまで結構退屈でした
そしてランニング・マンが始まってからも
これぞB級映画見たいな雰囲気の内容です
シュワちゃんが敵を倒す、というよくある映画ですが
クオリティは低く、敵が自滅して死ぬような展開が多いです
画面の映像をただ見て楽しむことはできますが
ストーリーで評価したり物語の展開で評価するならつまらないです

正直、一人でじっくり見て「おもしれー」って感じの映画ではないです
5chなどでみんなと実況視聴しながらワイワイ見たい、と感じるような作品です
2018y12m24d_150731634.jpg

しかしホントのアメリカのテレビ番組もこんなノリな感じなんだろうか。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み