胸毛くん

胸毛くん

数年前に分解清掃したオーブントースター
http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-1591.html
正直現在でもまだまだ使えるんだが
上のヒーターの中の線が偏ってて焼きムラがあった

とりあえず早速分解
obuntosutanaosu (5)
10年近く使っているので外見もボロ
obuntosutanaosu (6)
型番はET-VT22
obuntosutanaosu (7)
とりあえず見えるネジを外していく
obuntosutanaosu (8)
つまみとかも抜く
obuntosutanaosu (9)
特に難しいところはない
obuntosutanaosu (10)
オーブントースターの中身はかなり単純
obuntosutanaosu (11)
ここからは慎重に、どうなってたか覚えながら
obuntosutanaosu (12)
問題のヒーターだ、庫内めっちゃ汚い
obuntosutanaosu (13)
取り外しました、ツメで挟まっているだけなので特に難しくない
obuntosutanaosu (14)
ヒーターの中の線が均等になるように頑張る・・・
obuntosutanaosu (15)
とりあえず完成、この作業が一番ムズイ
というか古くなっててボロボロになってて線が何回も折れた
つなぎ合わせてとりあえず完成させただけの応急処置
本格的にこれからも長く使うなら線を新品に変えるべきだな
obuntosutanaosu (16)
元通りに直す
obuntosutanaosu (17)
組み立てる前に部品を見てみる、こんな仕組みで温度を変えてたんだな
obuntosutanaosu (18)
ベルとタイマーか
obuntosutanaosu (19)
なんやこれと思って調べたら、温度ヒューズ、サーモスタットとかのようだ
温度が上がり過ぎたら自動でヒーターが止まる役目かな
obuntosutanaosu (20)
これは何やろか、そんな詳しくないからわからん
obuntosutanaosu (1)
とりあえず全部の部品をたわしで磨いた
庫内の頑固な汚れは金属のたわしでゴシゴシ磨いた
obuntosutanaosu (2)
後は元通りに組み立てて完了
obuntosutanaosu (3)
全く問題なく普通に動作した
ヒーターの偏りはある程度解消された
obuntosutanaosu (4)
パンを焼いてみた
普通においしく焼けた、うまい。


以上で終わり
オーブントースタの修理は結構簡単だけど
あくまでも自己責任で。

スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み