胸毛くん

胸毛くん

Amazonの増税前セールで買ったゲーミングモニター
http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-2043.html

主にPS4のゲームをプレイする用に買いました
購入した価格は9277円、1万円を切る激安モニターです
IMG20190922150314.jpg
早速開封していきます
IMG20190922150350.jpg
軽いし、薄い箱です
IMG20190922150527.jpg
開封時が一番ワクワク
IMG20190922150514.jpg
付属品が見えてきた
IMG20190922150614.jpg
スタンドですね
IMG20190922150617.jpg
ペラペラでモニターの大きさの割には小さい
IMG20190922150629.jpg
スタンドの棒かな
IMG20190922150951.jpg
ですね
IMG20190922150953.jpg
スタンドに続きこれもプラスチックで強度的に心配
IMG20190922150701.jpg
いよいよモニターとご対面
IMG20190922150739.jpg
おー・・・安っぽい、実際安い
IMG20190922150807.jpg
裏、下部にボタンが見える
IMG20190922150643.jpg
その他の付属品
IMG20190922151102.jpg
こんなもん
IMG20190922152020.jpg
ACアダプター
IMG20190922152329.jpg
無駄にHDMIケーブルが付属している
こんなの付けるならスタンドをもう少し良くしてほしい
IMG20190922151544.jpg
入力端子はD-SubとHDMIの二つのみ
スピーカーはなく、音声出力はイヤホン端子のみ
俺はイヤホン端子にアンプ使わず直接スピーカーを繋げて音出してる、十分な出力はあるよ
IMG20190922151137.jpg
組み立てます
IMG20190922151525.jpg
ここへ装着
IMG20190922151651.jpg
二つのネジを締めて完成
IMG20190922153452.jpg
完成!
IMG20190922153507.jpg


IMG20190922153822.jpg
モニター台はコレを使ってます
IMG20190922153657.jpg
接続して・・・
IMG20190922155123.jpg
映った!
IMG20190922155343.jpg
PS4の画面を映してみた
ドット抜け等もなく良品でした
IMG20190922155407.jpg
操作はモニター下のボタンで操作します
最初は使いづらかったけど慣れたら問題ない


スペック
https://www.lg.com/jp/monitor/lg-24MK400H-B
画面サイズ 23.5インチ
アスペクト比 16:9
パネル・タイプ TN
表面処理 ノングレア
解像度 1920×1080
表示色 約1,677万色
視野角(水平/垂直) 170° / 160°(CR≧10)
輝度(標準値) 250cd/㎡
コントラスト比(標準値) 1,000:1
応答時間(ms) 1ms(GTG High)
色域 NTSC 72%
走査周波数 垂直走査周波数56-75Hz(FreeSync:48-75Hz)
入力端子 D-Sub HDMI
出力端子 ヘッドホン(ステレオミニジャック)
操作ボタン OSDジョイスティック
寸法(幅 × 高さ × 奥行)(mm)セット(スタンド付き)555×421×182
重量(kg)(スタンド使用時)2.8kg
電源消費電力(標準時)26W
消費電力(最大)30W
省電力/スリープ・モード0.3W以下
電源OFF時 0.3W以下


機能
HDCP ○ (HDCP1.4)
Flicker Safe
ブルーライト低減モード
色覚調整モード
Smart Energy Saving
Super Resolution+
AMD RADEON™ FreeSync™テクノロジー (HDMI)
DAS(Dynamic Action Sync) Mode
Black Stabilizer
Crosshair
OnScreen Control

ゲーミングモニターという事もあり
いろいろなゲーム用の機能が満載です



IMG20190929141621.jpg
現在はこのように台に固定しています
IMG20190929141641.jpg
60型テレビとの比較


レビュー

【画質】
TNパネルで視野角は狭いが、フルHDの解像度と超解像度技術の
Super Resolution+の組み合わせでクッキリハッキリな画質です
画面も十分に明るいしゲームをプレイするのに何も不満は無いです



【使い勝手】
リモコンはなく液晶モニタ下にあるボタンで操作する
このボタンですべての設定をすることができます
慣れるまでは使いづらかったが慣れたら問題なし



【機能】
ゲーミングモニターという事でゲーム用の機能が満載
・実際の画面の遅延を減少させるDAS(Dynamic Action Sync)モード
・暗いシーンの視認性を向上させるブラックスタビライザー
・残像感の少ないくっきりとした映像を実現する高速1msパネル採用
・画面の中央に十字マークを表示するクロスヘア機能
などなど十分ではないでしょうか


ゲーミングモニターという事で一番期待するのは
画面の遅延ではないでしょうか
IMG20190929141934.jpg
ちなみにこのゲーミングモニターには画面の遅延速度を変えることができる機能がある
基本は「早い」を選択するのがいい
IMG20190929141959.jpg
こっちの「Faster」モードは早いけど残像感が強く目が疲れる


実際にボタンを押してから実際に画面に映像が反映されるまでの差を検証してみました
比較対象はこちら
・ゲーミングモニター(24MK400H-B)
・プラズマテレビ(TH-P60VT5)
・PS4のリモートプレイ(有線環境


ゲーミングモニターが一番早いという結果でした


以上で終わり
特に不満もなく良いモニターでした。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み