Mac mini (Late 2014) にCatalinaをインストール

2020-01-14T13:47:49+09:00

Posted by 胸毛くん

0

ガジェット

スポンサードリンク

http://speakerlife.blog76.fc2.com/blog-entry-2072.html
IMG20191212214756.jpg
このMacを使いだして約一か月
アプリの起動の遅さと文字入力の最初のラグ以外は快適に使って来れました
今まで使ってたOSは「Mojave」でした

そこを今回一か月記念という事で
最新の「Catalina」にアップグレードする事に・・・

ネットで調べて見ると
不具合が多いOSという事が判明・・・
その他にもいろいろな変更がされている
一番の違いはやはりアプリだろう
32bitのアプリが今回のバージョンから動作しなくなるらしい
iOSの時もこれがあって昔のアプリなどが使えなくなったが
MacOSでも同じことになる

しかし今現在の俺のMacの環境では32bitアプリは使用していないので
特に心配することはなさそうだ・・・

IMG_20200114_125714.jpg
早速ダウンロードしていく
容量は8GBほどだ
IMG_20200114_130205.jpg
ダウンロードはすぐに完了した
ここはWindowsと違っていいね
さて、いよいよインストールだ


約1時間で完了
やはり早い、Windows10ならHDDでなら5時間ぐらいかかるからな
IMG20200114142722.jpg
完了です

実際に数日使ってみたが
特にコレといったOSの変化は無い
何が変わったのか良くわかりません

変わったと言えばChromeの動作が遅くなる時があるぐらいか
動作的には少し遅くなったように感じる事があるが
プラシーボレベルの差ぐらいでしかない
それと相変わらず最初の文字入力で固まる
AppleはまともにOSも作れないのだろうか


という事で終わり
特に言うこともないですね
ほとんど変わってませんし。

スポンサードリンク

前の記事 次の記事