胸毛くん

胸毛くん

アレシス ALESIS MONITOR ONE Mk2 の 商品概要

防磁処理でスピーカをビデオ機器やコンピュータ画面の近くに設置しても、カラー画像が乱れない
スピーカシステムには、高分子系ポリプロピレンコーンを採用した当社独自の6.5"ウーファが搭載されています。このコーンは、ダンピングの優れた直線形ゴムを使って吊り下げられており、その周囲には中音域の特性を向上させるために特殊な設計が施されています。また、長めのボイスコイルと磁石を使用した直径1.5"のボイスコイルは、高温カプトン方式で巻かれています。1”のツイータには柔らかいシルクドームを採用し、フェロフルード冷却されています。ウーファやツイータはいずれも防磁処理されているため、スピーカをビデオ機器やコンピュータ画面の近くに設置しても、カラー画像が乱れることはありません。
スピーカダクト技術SuperPortを採用

スピーカキャビネットには、Alesis社独自のスピーカダクト技術SuperPortを採用しています。ニアフィールドモニタとして使用されるスピーカの大半は、密閉型(ドライバユニットで振動させる空気の量に限界があるという欠点があります)またはバスレフ型(空気孔内の気流の乱れによって、大音量時に低域の再現性や出力が制限されてしまいます)になっており、低音域の再生能力に不満が残ります。Monitor One MKIIに採用されたSuperPortは、空気孔内の乱れを最小限に抑えることでこの問題を解決していますので、エンクロージャの状態は常に安定しており、重低音のアタック音も抜けがよく、さらにパワーアンプ側の負荷の増減によって周波数特性が変化することもありません。この特性のおかげで低音はよりタイトに、音の輪郭はよりクリアになっています。

箱です
IMG_6237_20130114235907.jpg
段ボールは薄いが特に問題ありません

中身
IMG_6228_20130114235906.jpg
キッチリ梱包されています
傷などは全くなかったです
プロの目から見ても素晴らしいですw
見習いたいぐらいですね

スピーカー
■スピーカー:ドライバーユニット:6.5"ウーファー/1"シルクドームツイーター
■再生周波数帯域:45 Hz - 20 kHz +/- 3dB
■防磁設計:○
■入力端子:バナナプラグ対応
■寸法:38.1cm(W)×21.6cm(H)×25.3cm(D)
■重量:6.8kg(1本あたり)
IMG_6241.jpg
MONITOR ONE MK2です
2wayのモニタースピーカー、背面にでっかいバスレフポートがあります
IMG_6249.jpg
このスピーカーなんとペア2万で買えます
エンクロージャーは結構高級感があり値段を感じさせませんしかっこいいです
しかしスピーカーユニットの方は値段なりで、ツイーターのフレームはプラスチックです
剛性が弱くネジを強く締めると、凹みました。
ウーファーの方もちょっと安っぽいかなって感じました。

IMG_6233.jpg
こんな感じで使ってます、肝心の音はと言うとまだエージングが済んでないので
完璧な評価はできないですが、第一印象は「重低音が響く」でした。
カタログスペック(45Hz~18KHz)通りかなり低い音まで出ていると感じます
だけど安物のサブウーハーのようなちょっと締まりがない音です
高音~中低音は少し弱いかな、薄っぺらい音、良く言えば透き通るような綺麗な音
メントールのような色っぽい音は皆無、まあモニタースピーカーなのでしょうがないですね
しかしアニメとか見るときはメントールよりよさそう、声が通って聞きやすい。

まあ結構貶してるようになってますがちょっと不満があるだけです
これが2万で買えることを思えば大変良い音質だと思います
低音さえ改善できたら、ペア10万で売っても文句はでないだろうと思います
それぐらいコスパがヤバいです

メントールはちょっと封印してこいつを使う予定です
エージング後またレビューします。


その後です ここをクリック
スポンサーサイト

スポンサードリンク

Posted by

コメント 0

まだコメントはありません

コメント書き込み